夕べの夢(車のへこみ)

 

あるイベントに出掛けた、夢の中の私。

 

イベントを終えて駐車場に戻ると

「アッ!!!」

車の左後ろが派手にへこんでいる。

 

 

誰にぶつけられたかわからないし…

駐車場でへこんだと証明ができないし…

 

仕方ないから、そのまま家に帰ったけど、修理代は相当かかりそう。

納得のいかないモヤモヤでいっぱいになった私は…

 

「よし!ダメ元でイベント主催側に言ってみよう。」

 

イベント会場に戻り、その旨、誠心誠意話してみると…

「駐車場スタッフの誘導に不手際がありました。」

そう言って、ナントナント、車を修理してくれることに。

 

 

 

 

 

「ダメ元でも、アクションを起こしてみる」

「誠心誠意話したら、相手に伝わる」

 

夢は、そう教えてくれた。

 

 

 

ありがとう。